カーペットクリーニング・椅子クリーニングとシミ取りの専門

カビ処理革命

カビ処理革命

カビ処理革命

カビ処理革命」とは、

壁面カビ

世界発の画期的カビ処理ソリューションサービスです。

食品工場・食品スーパー・ホテル・温浴施設・病院など、多くの現場施工実績を持つ安心の最新カビ処理技術であり、これまで何度となくカビ対策を講じても直ぐに再発してきたカビを安全に除去+防カビを実現します。

カビとは?

天井カビ

カビは「きのこ」、「酵母」と同じ「真菌類」とよばれる菌であり、世界中に4万種とも8万種もあるといわれています。

カビは、温度が5度から35度くらいなら十分育ちますが、最も育つ環境は、温度が20度以上で、空気が湿気を含んだじめじめした状態です。家庭で見るとおふろに多いのもそのためです。
カビは、「胞子」とよばれる小さな種のようなものから育ち、ふだんは空気中に浮遊し、栄養となるものにくっつき、条件がそろうと根っこのような菌糸をのばして成長、また胞子を作って空気中に飛ばすという循環活動をおこなっています。

また、カビは木材、紙、石、布、プラスチックや金属等、様々なところに生えます。
いいかえれば、カビが育つには、水分と適当な温度、栄養(菌糸が伸ばせるところ)、そして空気(酸素)が必要なため、これらの条件が「揃わないように」すればカビの発生を抑えることができます。
しかし、それを実現するのは至難の業です・・。

一般的なカビ処理

これまでのカビ処理は、次の2つの手順を行います。

1.従来型の塩素系カビ除去剤で 表面のカビを落とす
2.カビの再発を防ぐため 防カビ塗料を表面に塗る

しかし、これでは本質的な解決にはなりません。
カビは、菌糸を根っこのように伸ばして増殖しています。表面に見えているカビは、壁の奥まで菌糸が伸びている状態なのため、

1.目に見える胞子部分を取り除き、表層部のカビの菌糸を除去して、
2.表面に出てこないように防カビ塗料で覆っても、 壁の内側に残った菌糸(根っこ)は逆に、奥へ奥へと成長していきます。

浴室カビ再発!

そして時間が経過し、カビの根っこが網目状に広がって材質を劣化させ、防カビ塗料全体の効果がなくなったり、薄くて塗った部分の効果がなくなったりして表面で増殖し、再発します。

この再発までの期間は、短いケースでは数か月程度で、せっかく費用をかけて除去しても、残念ながらまた同じことを繰り返す必要があります。

従来のカビ塗料処理

画像の説明

壁表面のカビを拭き取り防カビ塗装。
壁の深部までは塗料が浸透せず、深部で生き残っているカビが回りに広がって、カビの蟻の巣状態になりやがて躯体はボロボロになります。

効果が不確定で何より価格に見合っていない

悩む・・・

効果的なカビ落としは無いの?うっとうしいカビで悩んでいる人なら誰しも同じことを思うでしょう。
だからこそ、クロスの張替え、ボードやベニヤ板張替え等、高いコストを払ってでもリフォーム業者に依頼するのです。しかし、高い金額に見合った効果が果たして期待できるのか?そう問われると、
必ず再発する」であることが現実問題として存在しています。

「そんな悩み」をカビ処理革命で解決します

そんな課題解決するために開発されたのが、「カビ処理革命」です。
カビ処理革命」は、これまで諦めていた何をやっても再発するカビや根深いカビを
安全に除去し、防カビ(長期間の再発防止)を確実に実現します。

カビ処理革命

画像の説明

安全な浸透剤と、強力なカビ分解剤との交互処理で菌糸の深部までじっくり浸透してカビを分解除去。
安心の防カビ成分が浸透して、表面だけでなく内部でも防カビ効果を発揮して、長期間カビをシャットアウト!!
このように、一度の処理で、長期間効果を維持する「カビ処理革命」の施工は、特殊な塩素剤を深部の菌糸まで作用させ、カビを根っこまで処理します。

カビ処理革命」の工程(一般的な例、施工時間は3時間~6時間程度)

一般工法は、もっとも基本的な工法です。極端に特殊な状況を除けば、この工法で十分にカビ処理が可能です。

工程① インベーダーをスプレー噴霧「浸透しじっくりと殺菌」
壁面や目地などの奥まで入り込んだ真菌の菌糸にじっくりと浸透して不活化し、ストロングジェル処理との相乗効果で剥離・分解能力を高めます。

工程② ストロングジェルをローラー等で塗布「素早く安全に殺菌」
塩素ガスの発生を大幅に抑えたジェル状の取り扱いが極めて容易な画期的カビ分解剤です。市販の塩素系漂白剤の2.5~5倍の有効成分が、強力に分解能力を発揮し、垂れずに密着して効果を発揮し続けます。

工程①~② インベーダー噴霧&ストロングジェル塗布を状況に応じて繰り返し
「インベーダー噴霧」、「ストロングジェル塗布」を何回か繰り返し行い、カビを根っこまで分解します。

工程③ ストッパースプレー噴霧「安全に長期間の防カビ・抗菌」
口に入れても肌に触れても安心。極めて安全な防カビ・抗菌成分を、化粧品レベルの安全な成分で対称面に定着させて、長期間に渡って防カビ・抗菌効果がを持続します。


選ばれる理由

画像の説明

①特許技術(薬剤取得済み特許3件、処理技術特許申請中1件)
長年の研究により開発されたピュアソン独自の特許技術

②安全な成分
施工面を選ばずほとんどの素材に使用可能な、人に環境にやさしい薬剤を使用

③カビの根っこの奥まで浸透処理
従来の薬剤ではできなかった"じっくり浸透処理"で、分解せずにカビの根っこまで攻撃し続ける!

④キレイが持続
簡単&低コストのメンテナンスを行うことでカビが生えない環境を維持

⑤低コスト
足場組み不要!塗装や張り替えに比べ、カビ対策のコストの大幅な削減を実現!

⑥短期間で完了
その日のうちに作業が完了!営業を止めることなく処理OK


a:234 t:2 y:4

powered by QHM 6.0.4 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional